ケッヘル

ケッヘル〈上〉 (文春文庫)

中山 可穂 / 文藝春秋



意外と・・読みはじめたらついつい何冊も読んでしまう中山可穂ワールド。
この本はおもしろかったです、
文章もきれいだし・・・目次も村上春樹っぽい言葉の合わせ方がおもしろい。

ツッコミどころ満載で・・「ほんまか~!!」って言いたくなるのもまた楽しい。

主人公は・・イメージではやっぱり和央ようかさんか・・・あの指揮者の西本智美?さんとかいう人の感じかな・・私の中では。

遠松けんと役は・・・だれやろ~なんかやっぱりチ・ジニかな・・。

それにしてもちょっと・・・すぐ「駆け落ちしよう!」っていうのが笑えた。
「パリに行って二人で暮らそう!」とか。

中山可穂ワールド最高です。

でもこの本は後半どっしり暗くて後味悪い感じになっていくので人によっては苦手かもしれないです。
[PR]
by emabag | 2012-06-08 20:27 |

ウツミエマ 1977年大阪生まれ 長野県安曇野在住 絵は独学です。 https://utsumiema.jimdo.com/


by emabag
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31