ウツミエマ 1977年大阪生まれ https://utsumiema.jimdo.com/


by emabag
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

メランコリア

e0117741_22122716.jpg

惑星が衝突する。世界に終わりを告げるために--
カンヌ国際映画祭主演女優賞受賞!世界の映画批評家が大絶賛!
『ダンサー・イン・ザ・ダーク』ラース・フォン・トリアー監督が描く、かつてない一大SF叙事詩


観ようとおもいつつなんか見逃してた・・。

シャルロット・ゲンズブールとキーファー・サザーランド、夫婦役って違和感あるなあと思ってたけど
なんか途中で慣れた。

キルスティン・ダンストが・・あんな精神的に病んでるのにアートディレクターとか広告代理店とかの仕事できるわけない・・と思ったです。

壊れて行く過程がリアルでじわじわきました。


俳優、映像、音楽、どれも良かったです。
なんか好き嫌いわかれそうだけど、普段からいろんな映画見慣れてる人には良くて、普段単純な感じの娯楽映画とかしか見ない人には退屈なのかも・・。



私はかなり好きです〜最初から最後まで飽きなかったし十分楽しめました。

ツボな一本です。

でも・・寝る前に見たら微妙にメランコリックな気分になります〜

e0117741_22315574.jpg



::::::::以下ネタバレ:::::::::::::::::::







キーファー、あっけなく自殺か〜
しかもあの天体望遠鏡覗いて地球の終わりを知った時の、あの呆然とした表情・・・。
24のあのタフさは何処へ・・て感じがなんともわびしい・・・。
登場人物の中で一番まともぶってたのに・・・
結局いちばん弱かったのか・・・

シャルロットは結局、最後思いっきり子供の手を離しちゃってたのが私のツボでした。

この監督はいっつも、人間の弱さや嫌な部分を見せるのが上手いです・・。

それがなんとも魅力です・・。
[PR]
by emabag | 2014-05-25 22:35 | 映画 | Comments(0)