アメリカンスナイパー



クリント・イーストウッド、80代でこの映画は凄い・・。

この映画はおおいなる矛盾て感じです。

アメリカ人スナイパー = カッコいい、でも人殺し。
子供殺す  =  悪い、かわいそう、でも仕方ない、爆弾持ってたから
銃を構える姿 = カッコいい、でも人殺すために構えてるんだから怖い
女性を殺す = 悪い、かわいそう、でも仲間を守るためだから仕方ない
たくさん殺す = ヒーロー、でも相手にも家族があるのに、、、

・・と・・言う感じで、なんか矛盾が多いです、
戦争は矛盾だらけです。


大勢殺したから偉いとか悪いとか・・・テロリストが悪いやらアメリカ人も悪いやら・・ほんとは誰が悪いのか・・・
なんだかひたすら矛盾の中の悲しさみたいなのを感じました。

おかしい、おかしい、こんなことはなんだかおかしい、正しいのか?あ〜でもおかしい・・・

というような呆然とするような矛盾、

戦争てこういうもんなのかな〜



イーストウッドの映画は良いなあ、映画館行って良かった〜
絶対的に映画館向きです。

でもR15なので、ちょっと残酷シーンありです。


でも、悲しいかな、戦争映画はわりと好きです・・・。
でも戦争は実際嫌です。

私もおおいなる矛盾を抱えてます・・。
[PR]
by emabag | 2015-03-19 21:20 | 映画 | Comments(0)

ウツミエマ 1977年大阪生まれ 長野県安曇野在住 絵は独学です。 https://utsumiema.jimdo.com/


by emabag
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31