ウツミエマ 1977年大阪生まれ 猫と映画と海外ドラマ好き


by emabag
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

地獄

照魔鏡に写し出された前世の悪業! 全人類の欲望と罪を暴く恐怖の世界!
中川信夫が前年に監督した「東海道四谷怪談」と共に日本怪奇映画における最高傑作。前半部では現実世界での『地獄』を、後半部では「血の池」「針の山」に代表される死後(非現実世界)の『地獄』を大胆に提示しながら、人間の業と魂の救済を描いている。

e0117741_23401330.jpg


なんとなく見てみたら・・・・結構すごかったです。

1960年の映画らしいけど・・・なんかなんともいえない独特の雰囲気。
昔の映画にしては妙にエグいシーンもある。
どんな人が見るために作られた映画かしらんけど・・・
子供の頃見たら確実にトラウマになるな・・
地獄のシーン、血のりとか首が切れたり皮はいだりって・・安易な仕掛けなのはわかるけど・・1960年当時はショッキングでおぞましいシーンだったと思います。

なんか、登場人物がみんな狂気を秘めてる感じで、怪しくて暗くて・・古いけどどことなく斬新な感じもあり、間の抜けた箇所もあり・・おもしろいもの見たな・・て思える映画でした。

1960年公開当時に観た人の感想が知りたいな〜
[PR]
by emabag | 2015-07-30 23:55 | 映画 | Comments(0)