アイスマン

内容(「キネマ旬報社」データベースより)
『レボリューショナリー・ロード/燃え尽きるまで』のマイケル・シャノンが実在のシリアルキラー“アイスマン”を演じたサスペンス。逮捕されるまでの20年間に100人以上を殺害し、家族に殺し屋という裏の顔を隠し通した男の姿を描く


なんか不思議だけど・・・・・観てる間はなかなか良かったのに
観終わったら全く印象に残らない・・・。

フレンズのロスが。。フレンズに出てきた時と風貌は違ってても声同じだからすぐわかったな〜とか
ウィノナライダー出てたけどあんまりやりがいある役じゃないな〜とか

いろいろ思ったけどなんかもう忘れた。


たぶんラストが弱いせいかな・・。

雰囲気も俳優もそこそこよかったのにな。
[PR]
by emabag | 2015-09-17 19:54 | 映画 | Comments(0)