<   2017年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧



2017年、どうもありがとうございました!














[PR]
e0117741_21082006.jpg







小学生の頃から何度も観かけては眠る、、観かけては眠るを繰り返し、

もはや諦めかけてたけど

ここ最近huluに昔のがあったので(初期のは観てない)
エピソード4から一気に観ました。


なのでにわかですが
どうにか今回は映画館に行って
従来のファン?みたいな顔して観てきました。。。

本当ににわかなので
ちょっとあんまり理解できてないところも多々ありますが。。

楽しめました!

さかのぼること昔は白人ばかりしか出てなかったけど

だんだん人種が増えて

今回はアジア人キャストもいました、、、

あのローズって女の子はなかなか可愛くないキャラだったけど

もうちょい魅力ある感じにしたらダメだったのかな。


どういう意図なのか、、


まあ、でもなんか

全体的には面白かったです。

色々考えると深い内容ですね〜




:::::::::::::::::::::::::::::::::
ネタバレかな↓

::::::::::::::::::::::::::::::::::











暗黒に支配された凍てついた心の青年(レン)、、、、

レンの心を溶かすのに最も最適なのは

美しく可愛い女の子(レイ)です。。

オッサン(ルーク)がのこのこ出て行ってなんか言っても

「奴に砲火の嵐を!!やっちまええええ!」みたいな。

レンの怒り倍増で、火に油をそそぐようなもんですかね・・・

しかもルークが堂々と目の前に出てきたと思いきや

ん???生き霊?

もうそりゃ、レンは怒る、怒る。



でも、美しく可愛いレイと見つめあってると、、ほらほら

レンの顔から険がなくなってきて

なんか普通の兄ちゃんみたいになってくるやん。。。







本当はお母さん(レイア姫)が拡声器かなんかで

「お母さんですよ、愛する息子よ、馬鹿な真似はやめなさい!」

みたいな説得したらいいのかもしれんけどそんな展開なしか・・・。

お母さんもう諦めてた感じだしな。

キャリー・フィッシャー死んじゃったから

もう母と息子の感動の対面もなしか。





::::::::::::::::::::::::






[PR]

バレエもクラシックも詳しくないので
何もわからんまま観たけど、、、
できればあのレポートする女優さん(娘さん?)いらなかったかな。

純粋にダンスだけず〜っと眺めたかったです。




[PR]
e0117741_22505538.jpg





シチリア島で有名な悪魔祓いの神父さんのドキュメンタリーだそうです・・・

ドキュメンタリーということなので、、本当なんですね。。


「息子が学校に行かなくて・・」

「悪魔のせいですね〜」

「なんか最近おかしくて・・」

「悪魔のせいでしょう〜」

みたいな感じで日常的に悪魔いる!というノリです。



日本だとなかなかいろんな問題を「悪魔」のせいにするの難しそうだけど・・

でもなかなか解明できない不思議な現象や問題を悪魔祓いで気分スッキリできたら

とても助かりそう。





イタリアには「悪魔払いする人養成講座」あるのだそうで

欧米では悪魔祓いの需要がものすごく増えてるそうな、、、

違う言い方すれば「この世界で心病んでる人が急増してる」ということかな。



でも病は気からって言うから、、やっぱり

「悪魔祓い」で気分スッキリできるということか〜


日本と違いすぎる見解が面白い映画だったです。。。







。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。












[PR]



iichiで販売中
e0117741_20174074.jpg



e0117741_20174225.jpg

[PR]





e0117741_22215290.jpg






前作と比べないで、これはこれだと思った方がいいんだろうなあ、、、、ということは

重々わかってるんだけど、ついつい映像にしろ音楽にしろ前作がインパクト強すぎて・・・・

前作は「わあっ」って驚くシーンいくつもあって、、音楽も「うわあ」って感じで

未来都市の風景も「なんじゃこりゃ〜」みたいな斬新さがあったから・・・。


今回の「ブレードランナーブレードランナー2049」は

「ふ〜ん、へ〜、ああ〜、そう、あ〜あ・・・」っていう感じで終わった。

驚くとこなんもない!!

「ゴースト・イン・ザ・シェル」と一緒で未来都市がなんも斬新じゃない。。

「あ〜、、、そう」ていう感じの未来都市!!!

でも、、、、つまらないわけじゃなくてそれなりにはよかったです。

別に駄作じゃない・・・・駄作じゃないけど

それなりに音楽も良かったけど・・・・


なんかビックリする要素欲しい〜!

ビックリしたい!

ビックリするもの観たい!!



ああ、、でも、ライアン・ゴズリングはビックリするくらいカッコ良かったですけどね・・・・。






::::::::::::::::::::::::::::::::::::::







[PR]







e0117741_22375079.jpg






映画館で予告を見て「なんかおもしろそ・・・」と思って観に行きました。

で、、、、、結果面白かったです。

「ELLE」に引き続いて面白いもの観れて嬉しい。

「何かがおかしい・・・くる、くる、何かくる。。。」ていうジリジリした雰囲気好きです。

田舎の映画館には来ないか、、とか思ってたけど来てよかったです。




::::::::::::::::





観てない方は読まないでくださいね↓




:::::::::::::::::::::::::














なんか最後あたり笑えました。

サスペンススリラー?

いや。。。あとあと考えてみたらすごく笑えてくる。




「グランマ!」
「グランパ!」

って叫んでるの笑える、

でも笑ったら可哀想か、、、

悲惨っちゃ悲惨なことだけど

その発想が笑える。


まさかのブラックコメディ・・・。








:::::::::::::::::::::::::::::::::::::


[PR]












[PR]

キツネ インクジェットプリント人形
iichiで販売中
e0117741_20390157.jpg

[PR]

キツネ インクジェットプリント人形
iichiで販売中
e0117741_20390157.jpg

[PR]